WiMAXおすすめランキング

WiMAX/WiMAX2+の料金やキャンペーン・特典で比較

WiMAXおすすめランキング【料金やキャンペーン・特典で比較】 > UQ WiMAXの評判【最新キャンペーン・口コミ情報】

WiMAX比較ランキング

UQ WiMAXとは?

UQ WiMAX ガチャピンUQコミュニケーションズ社が提供するWiMAXサービスです。この他にBIGLOBE WiMAXnifty WiMAXなど、他の会社からもWiMAXが提供されていますが、UQコミュニケーションズ社が提供するUQ WiMAXがいわゆる本家でサービスに差はありません。CMでおなじみの滑り込む猫や、青いガチャピン・ムックが印象的ですね。


サービスそのものは40MbpsとADSLよりも高速なので自宅や外出先、移動中など屋外でも使えるのが特徴です。UQ WiMAXでは年間パスポートと呼ばれるサービス以外にも従量課金のプランもあり、長く使わないという方向けのサービスも提供されています。その場合、月額料金が少し高いので注意が必要です。

UQ WiMAXと他のMVNOプロバイダーとの違いはどこにある?

UQ WiMAXは本家WiMAXの大元のサービスです。では、他のプロバイダーとの違いはどこにあるのでしょうか。

実際に、ビッグローブやニフティの担当者にインタビューして聞いてみました。
結論は下記の通りです。

プロバイダー間やUQとの間に大きな違いはありません。WiMAX端末とWiMAXの基地局を結ぶ電波の送受信の部分はUQの管轄で、プロバイダーはほとんど関与していません。ポイントはUQの基地局からインターネット網に入った後の部分で、細かいところをいうとBIGIPやネットワーク間ルーターはプロバイダー独自のネットワークを通過しています。ですので、利用者は電波の繋がりやすさは同じですが、インターネットのスピードは若干プロバイダーによって違いが出てくるかもしれません。

まとめると上記のような形となりますが、がお分かりいただけましたでしょうか。ちょっとむずかしいことを言っていますが、多少は違うということです。

もっと分かりやすく言うと、WiMAXの電波が入りづらいなぁ、とか電波よく通じるなぁという部分は本家のUQの管轄のため、プロバイダーで違いはありません。つながった後のネットが重いなぁとかサクサクとインターネットできるなといった感覚についてはプロバイダーで違いがあります。

やはり、ビッグローブニフティあたりは安定していますね。

評判は?運営者からのコメント

UQはKDDIの資本が入っているということでKDDIとは密接な関係があります。また、販路を拡大するということでビッグローブやニフティなどの大手プロバイダーとの連携を深め、サービスを急拡大してきました。WiMAX自体、場所によっては繋がりにくい場面もあるのですが、設備投資を進めて一気にエリアを拡大しています。将来は携帯電話と同様に通信範囲としてはかなり拡大し通信そのものも安定してくるでしょう。

口コミとしてお伝えすると、UQ WiMAXだけの特徴としてはUQ WiFiというサービスを無料で利用できます。これは地下鉄や新幹線でもインターネットにアクセスできる無線LANサービスです。どにかく至るところで使いたいということであればUQ WiMAXが良いでしょう。

コストについては他社と変わりませんので、WiMAXサービス提供元なら基本的に安心と感じられると思いますのでそれを理由に選んでもいいかと思います。

UQ WiMAXの料金やキャンペーンについて

下記、UQ WiMAXの料金・費用に関わるコストとキャンペーンについてお伝えします。キャンペーンについては期間限定で追加されたり、ということがありますので変更され次第更新しますので逐次チェックいただけると幸いです。他社との比較を確認されたい方はWiMAX料金比較表をご確認ください。

月額料金
3,880円/月額
実質月額料金(初年度)
4,375円/月額

※初年度年間費用から月額を算出

年間費用(初年度)
52,510円/年間

※3,880円×12ヶ月+事務手数料3,150円+通信端末代2,800円

年間費用(2年目以降)
46,560円/年間

※3,880円×12ヶ月

限定キャンペーン
契約期間(Flat 年間パスポート利用時)
24ヶ月
契約解除料金:9,600円
その他の特典
UQ WiFi利用無料
従量課金制プランあり
商品券プレゼント


kochira.gifUQ WiMAXの詳細・お申込はこちら  UQ WiMAX



WiMAXサービス提供会社一覧

詳細リンクをクリックして他社の口コミ、キャンペーンや特徴を解説していますのでご確認ください。他社との比較を確認されたい方はWiMAX料金比較表をご確認ください。

WiMAXとは?

WiMAXとは

対応エリア

無線LANとの違い

申込の流れ

ページの先頭へ

Doticon_grn_Attention.pngWiMAX2+最安値ランキング
※2年間総費用が安い順(2017/4時点)
no11.gifとくとくBB WiMAX2+
no22.gif So-net WiMAX2+
no33.gifBIGLOBE WiMAX2+
ランキングの根拠はこちら
Doticon_red_Right.png目的別で選ぶプロバイダー
タブレット端末が無料でもらえる
BIGLOBE × Kindle
最短翌日から利用できる
Broad WiMAX