WiMAXおすすめランキング

WiMAX/WiMAX2+の料金やキャンペーン・特典で比較

WiMAXおすすめランキング【料金やキャンペーン・特典で比較】 > iPhone, iPad, android携帯をWiMAXに接続して使うには?

WiMAXをiphone, ipad, androidでも使ってみる

スマートフォンスマートフォンが普及してきて家の中、屋外、外出先でもインターネットに接続する機会が増えました。

通常は携帯電話会社のパケット通信、パケット定額などでインターネットアクセスするわけですが、もちろんWiMAXに繋いでiPhone, iPad, android, タブレット, ipod touch, さらにはNintendo 3DS, Nintendo 3DS LLなどでもWiMAXに接続してネットに繋ぐことは可能です。


WiMAXでネット接続できる端末とは

代表的な端末は下記の通りです。

WiMAX接続可能な端末
iPhone
iPad
iPod touch
android携帯
androidタブレット
Nintendo 3DS, Nintendo 3DS LL

つまり、無線LAN搭載、WiFiに対応というような商品であれば接続可能です。

もちろん、そのためにはWiMAX側でモバイルルーターと呼ばれる、例えばAterm 3600Rといった通信端末が必要となります。

iPhoneやandroidなどで使う設定方法

まず、どのように実際に接続するのかというと用意するものは上記した通り、WiMAXを使ってネット接続したい端末、iPhoneやiPad, android携帯などですね。そして、WiMAXはモバイルルーターです。代表例としてはNEC製のAterm 3600Rですね。

モバイルルーター側は通常の設定でOKです。PCと接続しているような場合はおそらく無線LAN, WiFiをオンにしているはずですので特に設定は必要ないと思います。

iPhone, android側の設定ですが、無線LANの設定を行います。

iPhoneの例でいうと、「設定」のボタンを押し、設定画面を開きます。そうするとWi-Fiという設定ができる項目が出てきますので、こちらをオンにしましょう。androidでも同様に「接続」といった項目でWiFi接続の項目を開きましょう。

そうすると、接続できる無線LANのアクセスポイントの一覧が現れますので、WiMAXのモバイルルーター側の接続名称を探してそれを選択して接続するだけです。おそらくPCでも使っている場合はパスコードのようなものを入力していると思いますので、WiMAXのモバイルルーター側のパスコードに習って入力します。

そうすればすぐにWiMAX接続が可能です。無線LAN、Wi-Fiのアイコンが出ていることを確認してみてください。iPhoneなら3GとなっているところがWiFiのマークが出ているはずです。

簡単に説明してしまいましたが、かなり簡単に設定が可能です。

iPhoneの場合は3G回線があると思いますので気にする必要はないかもしれませんが、WiMAXのモバイルルーターを介してのみ接続したいという場合は「機内モード」にしておくと3Gに繋がないで無線LANのみで接続できると思います。ただ、電話も使えませんのでご注意ください。

WiMAXを利用すれば通信料金が安い

通常は3G回線を利用してインターネット通信を行っているわけですが、ドコモやAU KDDI やソフトバンクといった携帯電話会社の回線を利用しているとたいていはパケット定額などを契約してそこそこ高い料金を払ってインターネットに接続することになると思います。

しかし、WiMAXを利用すれば携帯電話の料金よりも半分程度の料金でインターネット接続できちゃうわけです。例えば、パケット定額はたいてい4,000円~5,000円程度かかって様々な基本料金などもろもろ入れると7,000円近く費用がかかってしまいますが、 Broad WiMAX なら業界最安値で2,999円です。ちなみに BIGLOBE WiMAX でもキャッシュバックなどが充実しておりかなり安いです(※ BIGLOBE WiMAX が当サイト一番人気です)。

3G回線、携帯電話回線を使わないでいつでも高速インターネット接続ができる

当サイト運営者の私の使い方を紹介します。

持っている端末はiPhone, androidのタブレットです。基本的にはWiMAXと繋ぎますのでモバイルルーターは普段から持っています。

iPhoneを外で使う場合にはモバイルルーターも一緒に持って出かけます。iPhone側の設定はWi-Fi接続をオンにしており、WiMAXと常に繋がっている状態です。もちろん、電話も使える状態ですが3GではなくWi-Fiとネットは接続しています。

3G回線を使うとやっぱり通信速度が遅かったりしますのでWiMAXなら高速でサクサクとインターネットにアクセスすることが出来ます。

自宅ではもっぱらandroidのタブレット端末を利用してブラウザやyoutubeなどを見ています。自宅でもWiMAXをオンにして、androidのほうもWi-Fiをオンにしています。

WiMAXのモバイルルーターさえ手元にあればいつでもどこでもネットが楽しめるというわけです。しかも高速なのがうれしいですね。さらに料金も携帯電話料金や固定のフレッツ回線、光接続などと比べると断然安いです!

WiMAXを使ってiPhone, Androidなどを使えば3G、携帯電話回線より断然高速インターネットができる!

おすすめのWiMAXを選らんでみよう

業界最安値のWiMAX通信が可能。月額2,999円!
kochiramini.gif Broad WiMAX

BIGLOBE WiMAXならキャッシュバックなどのキャンペーンが充実!人気No.1
kochiramini.gif BIGLOBE WiMAX

ページの先頭へ

Doticon_grn_Attention.pngWiMAX2+最安値ランキング
※2年間総費用が安い順(2017/4時点)
no11.gifとくとくBB WiMAX2+
no22.gif So-net WiMAX2+
no33.gifBIGLOBE WiMAX2+
ランキングの根拠はこちら
Doticon_red_Right.png目的別で選ぶプロバイダー
タブレット端末が無料でもらえる
BIGLOBE × Kindle
最短翌日から利用できる
Broad WiMAX